フェンダーメイト

ディレクタ(DIRECTA)

CR修復用マトリックス

手軽にコンタクトポイントを形成できるマトリックス。
ウェッジとマトリックスが一体化しているため、短時間で容易にセッティングできます。

■ バーニッシュにより事前なコンタクトポイントを形成
■ 歯頚部に余剰なく充填が可能
■ Narrow(Nせまめ)、Regular(Rふつう)の2種類展開

  • 詳細情報
  • 関連商品
  • カタログ/動画
  • ユーザーの声
  • Q&A

仕様

ラインナップフェンダーメイト
● アソート(レフトN, レフトR, ライトN, ライトR 各18 個)計72 個入
● 単品 各1 箱(レフトN, レフトR, ライトN, ライトR) 18 個入
● 単品バリューパック 各1 箱(レフトN, レフトR, ライトN, ライトR) 100 個入
医療機器届出番号13B1X00133000028


使用方法



注意事項

・フェンダーメイトを差し込む前にボンディング材を塗布してください。
・歯間を広げるようにして差し込んでください。
・よりきつく差し込んだ方が、自然な仕上がりになります。
・使用後に歯間が多少開いていても自然に戻ります。
・差し込みができないときは種類を変えるか、使用を止めてください。


*詳細は、カタログをご確認ください。

カタログ

フェンダーメイト カタログ

確実な隔壁を作ることによってスムーズなインレー形成を

フェンダーメイトはウエッジとメタルストリップスが一体となった形でタービンによる振動でストリップスが形成中に歪んでしまったり、脱離したりしてしまうことはない。形成に耐えうる確実な隔壁となり、コンポジットレジン修復だけでなくインレー修復においても有効であることがわかった。(デンタルワールド25号)

Dr.ビーバー小児歯科・矯正歯科(神奈川県鎌倉市)
院長 吉田章太

70%以上の確率で隣在歯を傷つけている

隣接面のう蝕除去を行う際、70%以上の確率で隣在歯を傷つけていると言われている。しっかり固定されたガードがあることによって隣在歯を傷つける心配なく、安心して形成を行うことができる。また、歯肉保護も同時に行うことで、後の接着動作を確実に行うことができるようになる。(デンタルワールド29号)

ネクスト・デンタル(東京都文京区)
院長 櫻井善明

Q 滅菌はできますか?
A 単回使用のため滅菌できません。

医療従事者のご確認

当サイトの製品やサービス等の情報は医療従事者の方を対象にしたものです。
一般の方に対する情報提供サイトではありません。

あなたは医療従事者ですか?

いいえをクリックすると一般の方向けページに移動します

お問い合わせ