プレデターターボ

プリマデンタル(PRIMA DENTAL)

金属除去用カーバイドバー

プリマデンタル社が製造するカーバイドバーの中で、最も高い切削力、耐久性を誇るバーです。
ストレスフリーで早い診療をお求めの方に、一度は手にとって頂きたい製品になります。

斬新な幾何学的形状を使用し、スピーディーでスムーズな金属カットが可能です。
タングステンカーバイド一体型なので折れにくく、高精度な切削製造により回転軸、刃部の正確さで振動を減少させます。

■ タングステンカーバイド一体型
■ 高い切削力、耐久性
■ イギリス南部に位置するプリマデンタル社は、歯科製造業において150 年以上もの歴史と伝統を持つ製造会社

  • 詳細情報
  • 関連商品
  • カタログ/動画
  • ユーザーの声
  • Q&A

仕様


ラインナップ● プレデターターボ(10本入)
PR-2T、PR-1557T、PR-1T、PR-330T、PR-245T、PR-557T、PR 558T、PR-35T、PR-701T、PR-702T、PR-2R、PR-4R、PR-6R、PR-8R

● プレデターターボスペシャル(10本入)
PR-3T、PR-DX

●プレデターターボ SL(サージカルレングス)(10本入)
PR-2T SL、PR-1T SL、PR-557T SL
医療機器届出番号13B1X00133000005


ラインナップ


*詳細は、カタログをご確認ください。

カタログ

プリマデンタル総合カタログ

動画

プレデターターボ

動画

よく切れる!振動が少ない!カーバイドバー一体型

QOL 向上に役立つプレデターターボ!

切れ味 「とにかくびっくりします。」
切れ味の持続性は普通のカーバイドバーに比べると雲泥の差があります。プレデターターボは切れ味がよく、金属には抜群の威力を発揮します。

振動 「感動ものですよ。」
普通のカーバイドバーは鈍るとすぐ切れなくなりますが、プレデターターボだとガタガタしながらでもなんとか削れます。従って、5 倍速マイクロモーターを使う方が効果がよくわかると思います。

耐久性 「刃の部分がなかなか飛ばないんですよ。」
普通の安価なカーバイドバーは、刃の部分のタングステンカーバイドが軸のステンレスに焼き付けてありますので、刃が鈍ってガタガタ振動が出たり、刃部が飛んでしまいますが、プレデターターボは刃の部分がなかなか飛ばないんです。軸もカーバイドで作ってあり、刃の部分の軸が一体化してるからなんです。

総括 「何と言っても耐久性が抜群です。」
切れ味が良く続くことも然ることながら、何と言っても耐久性が抜群です。ヘッドの刃部がなかなか飛ばないので、コストパフォーマンスに優れていると思います。切れないバーで、時間ばかりかかって除去なんてイライラしますよね。患者も先生もストレス少なく、QOL 向上に役立つプレデターターボ!あっ、これは言いすぎですよね ( 笑 )。

愛知学院大学
歯学部 特殊診療科
教授 冨士谷 盛興

今まで使用中に一度も折れたことのないカーバイドバー

プレデターターボ スペシャルは 1 本のカーバイドから削り出されているため、金属パーツを切削し溶接するカーバイドバーとは異なり、溶接部のような継ぎ目がありません。このため、大変丈夫に仕上がっております。私はクラウンやコアの除去で主に PR-3Tを使用していますが、すぐに折れてしまった、従来のカーバイドバーと異なり、大変快適に治療ができます。従来のバーですと、切削中に『パン!』と折れてしまうため、患者さんの誤飲誤嚥が大変心配でした。また、振動が少なく感じるので、ブレもなく、除去時に大きな音も出ないので患者さんに安心して治療を受けて頂けます。切れ味が落ちるまで折れずに安心して使用できる、カーバイトバーとして、私はこちらのプレデターターボ PR-3T を自信をもって愛用しています。

CT& 米国式根管治療センター
(神奈川県大和市)
院長 寺内 吉継

時短、負担軽減、患者さんにも優しい
プレデターターボを使用して

プレデターターボを使用してみると驚愕!!とにかく切れるのだ。しかも切れ味抜群なだけではなく、耐久性もあるとのこと。
今までの除去バーは切削中に先端のカーバイト部分が飛んでしまい誤飲誤嚥させてしまうのではないかと心配もあったがこのプレデターターボは軸もカーバイトで一体化しているため安心して使用することができる。耐久性も抜群であり長時間鋭い切れ味が持続することよりコストパーフォーマンスにも優れている。何より患者さんが長時間口を開けていることや、金属の切削音や切削片残留等の不快感が少ないことによる負担減にもなるのである。
これらの理由より数ある金属除去バーのなかでもこのプレデターターボは自信をもってお勧めできる非常に優れたバーであると思う。(デンタルワールド37号掲載)

まさみデンタルクリニック
(東京都中野区)
院長 西村 正美

プレデターターボの 臨床におけるメリットについて

プレデターターボの一番の持ち味は振動が少なくよく削れることです。 5 倍速コントラマイクロモーターハンドピースで使用すると金属を除去していることに気づかない患者さんも中にはいらっしゃいました。 振動が少なく弾かれるような感覚は格段に減少しました。 口腔内で金属除去時の弾かれる感覚は患者さんにとってはとても不快です。それが少なくなるのは術者にとっても患者さんにとってもメリットになります。 また金属除去にかかる時間が短縮しますので処置が楽になりました。 特に失活歯の除去に関してはプレデターターボとワムキークラウンリムーバーを併用すると、さらに FMC の除去が早く簡単になりますので 是非試してみてください。
プレデターターボは刃とシャンクのろう着がなく、一体型なので折れにくいです。 形態の種類も6種類あるので選択の幅が多いのも特徴です。(デンタルワールド34号掲載)

寺尾歯科医院 (埼玉県三郷市)
院長 寺尾 修一

Q PR-1Tと2Tはそれぞれ何番に相当しますか?
A 1T=331、2T=1558 です。
Q 全長は何mmですか?
A 通常=19㎜、SL=25㎜ です。

医療従事者のご確認

当サイトの製品やサービス等の情報は医療従事者の方を対象にしたものです。
一般の方に対する情報提供サイトではありません。

あなたは医療従事者ですか?

いいえをクリックすると一般の方向けページに移動します

お問い合わせ